第十九回 | きもの時間
2015年03月21日 活動記録

第十九回

第十九回 きもの時間

日にち
2015年3月19日(木)
参加者
5名+子供1名
行程
  • 11:00 集合
  • 11:20 買物「武井工芸店(大門町)」
  • 11:40 昼食「チクー(東町)」
  • 13:30 喫茶「平五郎(大門町)」
  • 15:00 解散

昨日卒園式を終えた娘は、今日から春休み。
「きもの時間」と娘の休みが重なった時は一緒に行きます。

朝、目覚めた時は雨が降っていました。
子供と一緒に移動する事を考えると
今日は洋服かな…と思っていましたが天気は回復。
急いで着物に着替えます。

それでも念のためポリエステルの着物に。
帯は楽なので今回も半幅です。

さていざ出かけようとしたら雨降り…。
(買ってから始めて着る)「雨コート」に袖を通して出発です。

あいにくの天気でしたが、集まった5名はみな着物姿。
こうなるとむしろ着物通の気分です。

昼食前に「武井工芸店」によりました。
善光寺に近いので、ここは民芸品のお土産さんとして観光客が立ち寄るところ。
そう思って、逆に近所に住む方の中には入った事の無い方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私個人の「着物を着る」目線で見ると、足袋ソックスを常設しているところ。
奥と二階には和服にも合うバックがあるところ、がおすすめポイントです。

ランチもお茶も、ときどき(いやかなり)子供に話を遮られながらも
めげずに着物の話をする私達。
知識面ではまだまだですが、それは着て楽しんでいるうちに少しずつ。

次回は、4月3日。
大勧進のお茶会におじゃまします。
丁度、御開帳の行事「回向柱建立式」が13時から行われます。
こちらも気になります。

(篠宮・記)