第二十二回 | きもの時間
2015年05月11日 活動記録

第二十二回

第二十二回 きもの時間

日にち
2015年5月3日(日)
参加者
2名
行程
  • 11:00 集合
  • 11:20 お茶会参加(大勧進・沈香亭)
  • 12:20 解散

良いお天気を通り越して、日差しがとても強い日でした。
はじめて五月に日傘をさして出かけました。

今回は始めての方とご一緒です。(記念撮影は後ろ姿で)
信濃毎日新聞社から発売された「信州着物暮らし12ヵ月 着物で遊ぶ・学ぶ・和む」で
「きもの時間」を知り、問い合わせをくださいました。

クラクサから善光寺に向うにも御開帳中で表参道は大賑わい。
歩くのも大変でしたので、一本西の通りから大勧進に向いました。

待ち合いでは皆さまのお着物を鑑賞。
若草色、水色、藤色…涼しげな色が日差しの強さをやわらげてくれます。
と、同時に「涼しげな袷着物も欲しいな…」と(金銭的に)怖い事も考えてしまいます。

今回のお当番は表千家とのことでした。
ゆったりとした時間を過ごしましたが、また子連れで行ってしまい拝見もそこそこに帰宅。

来月は六月、単衣の季節です。

(篠宮・記)