第四十六回 | きもの時間
2016年07月22日 活動記録

第四十六回

第四十六回 きもの時間

日にち
2016年7月21日(木)
参加者
7名
行程
  • 11:00 集合・自己紹介
  • 11:45 料理教室
  • 15:00 解散

こんにちは、篠宮です。

4月から模様替えした「きもの時間」。
毎回「テーマ」を決めて開いてます。

今までは申し込みが不要でした。
これからは、
□毎月第三木曜日の会は“開催1週間前までに”お申込み
□お茶会は前日までにお申込み
をお願いします。

内容によっては定員を設ける事もあります。
このHPでのご確認をお願いいたします。

さて、今回は
Cooking Location主催・赤沼真知子さんにエスニック料理を教えていただきましたよ。

赤沼さんのご自宅でのお教室でしたので、
玄関でご挨拶のあと、足袋を替えてからお部屋にあがりました。

どなたかの御宅やお店、お茶会へ着物で出かけるとき
玄関先や待合で「足袋」を替える事はマナーとなっています。

堅苦しくなく、経験を積む機会もなかなかありませんので、
参加の皆様には「練習」として体験していただきました。

そうしていよいよ料理教室!
まずは、メニューと材料の説明を聞きました。

<メニュー>
・タイ料理 マッサマンカレー
・タイ料理 ソムタム(青パパイヤのサラダ)

・アジアンピクルス
・冷製スープ
・ココナツミルクゼリー
・デザート:季節の果物とヤングコーンのハチミツとヨーグルトかけ
(下4個は下ごしらえ済みの状態から作りました)

耳慣れない材料の説明や手順を
タイの日常生活、宗教の話など交えながら
楽しく教えていただきました。

作業時は、もちろんみなさん「割烹着」を着用!
ワイワイガヤガヤ
先生が上手に作業を指示してくださり、完成。

みんなで手分けして作った料理は
どれも美味しかったです。

お教室が終わり、外に出た時の爽快感!
これはさっき食べたものの効用かもしれない、と
話ながら帰りました。

最後になりますが
Cooking Location主催・赤沼真知子さん
「着物姿で家事をする」体験としての料理教室開催を
快く受け入れてくださり
ありがとうございました。
お世話になりました。

20160721_2

(篠宮・記)